一食置き換えダイエット

簡単にできる置き換えダイエット方法のさらに簡単な方法です。お試し感覚でできるので非常に気楽です。でも何時の食事で置き換えるかは決めておきましょう。期間も決めて効果を測ると続けやすくなります。思ったほどの効果がなかったら今度は置き換える食品を変えたり、タイミングを変えたりしてみましょう。ライフスタイルによって最も効果がでるタイミングが違うはずですから。

簡単に出来て効果抜群の1食置き換えダイエット

1日1食の置き換えならハードルも低くなんとかなりそうですね。でも短期間に痩せたいのに一食だけの置き換えダイエットで間に合うのか?という疑問がわきます。

運動量が同じなら吸収するカロリー数を減らせば必ず痩せることができます。

一週間でなにがなんでも痩せたい方は3食を、1~2週間かけてもいいやというかたは2食を、無理なく様子を見ながら1ヶ月くらいかけてという方は1食をそれぞれ置き換えてみましょう。

置き換えるものとしてはプロテインやサプリ、ジュース、クッキーなど様々なタイプのものが市販されているので少しでも続くように好みのもので置き換えましょう。

置き換えダイエットのメリット

面倒な運動や計算がいらない

なんといっても難しい食事制限やエクササイズなどをしなくて済むという点です。しかも自分の日常のライフスタイルをあまり崩さなくてすむのも良い点だと思います。また、リバウンドしにくいというのも大きな利点です。

栄養不足の心配が少ない

置き換えダイエット食品の多くは栄養価がきちんと計算されているので栄養失調の心配や女性特有の貧血を防げるものもあり、選ぶポイントがわかるので安心できます。

置き換えダイエットのデメリット

飽きやすい
1番は飽きるということです。毎日のことなので飽きやすく続かないのをどう工夫するかがポイントになります。

リバウンドの可能性がある

リバウンドが起きにくいとは言え、やめると摂取カロリー数を増やす機会や可能性が多くなり、結果としてリバウンドすることになります。ダイエット食を止める場合は慎重に消費カロリー数を意識しましょう。

お金がかかる
安価なダイエット食品も増えていますがやはり続けるとなると経済的な負担も増えます。1ヶ月のコストで計算するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする